キリスト教式·神式でのあいさつ / 所沢市斎場案内センターでは家族葬・火葬式など所沢市斎場でお客様に合った様々な葬儀プランをご案内いたします。

【所沢市斎場】葬儀・家族葬キリスト教式·神式でのあいさつ

キリスト教では死によって永遠の命を授かるといわれています。

また、神式の場合も故人の霊が家の守護神になる祭りとの考えから、仏式とは違った儀式の流れになります。

【所沢市斎場】葬儀・家族葬日本の風習を取り入れて通夜祭、前夜祭などを行う

本来キリスト教式には仏式での通夜にあたるものはありません。

しかし、日本の風習を取り入れて行うことも多く、カトリックでは通夜祭、プロテスタントでは前夜祭がこれにあたります。

通夜ぶるまいにあたるものは、茶菓子か食事を用意するだけで、簡単に済ませることが一般的です。
喪家のあいさつは、カトリックでは告別式、プロテスタントでは葬儀ミサの中で行われます。

【所沢市斎場】葬儀・家族葬神式でのあいさつ

神式の場合は、通夜祭、遷霊祭、葬場祭、出棺祭と続きます。
喪主または遺族代表のあいさつは、葬場祭の後か霊枢車を見送る出棺祭にて行います。

【所沢市斎場】葬儀・家族葬キリスト教式

■司祭、神父、牧師が実質的な進行役を務め、故人の経歴や生前の人柄を述べます。
■喪家のあいさつは会葬者へのお礼が主となります。キリスト教式でのことばに注意しましょう。

【所沢市斎場】葬儀・家族葬神式

■あいさつの構成や内容は仏式と同じですが、神式ならではのことばの使い方がありますので、注意が必要です。

所沢市斎場のご案内 by所沢市セレモニー 葬儀・家族葬お役立ちサービス

所沢市斎場案内センターの「葬儀お役立ちサービス」では、
「事前相談」「アフターケア」「供花・供物」「よくある質問」のご紹介を致します。
どれも葬儀を執り行う方が必ずお考えいただく内容かと思いますので、
段取りのこと、式場のこと、案内のこと、そして何よりも費用のことなど、
気になる事があればまずは当センターにお問合せください。
もしもの時に備えて事前に葬儀、家族葬についてご相談ください。
葬儀後の流れが良くわからない場合も丁寧に対応いたします。
供花・供物のご注文をメール・FAXにてお承りしております。
よくあるご質問についてまとめています

トップに戻る