【所沢市斎場】葬儀の手続きを代行して欲しい

ご家族が亡くなったときには、しなければいけない手続きというものが数多くあります。しかし中には斎場のスタッフが手続きを代行してくれるところもあるのです。

では手続きにはどのようなものがあり、必要になってくるのか、説明しておきましょう。

【所沢市斎場】葬儀前や葬儀後に必要な手続きとは

葬儀の前には医師が記入した死亡診断書または死亡検案書が必要になります。届出人が死亡届に記入、押印をして提出をする書類です。死の事実を知ったときから7日以内に提出するものになります。

そして火葬許可証交付申請を市区町村の役場に行ないます。火葬を行なうために必要になる申請になるため、通常は死亡届と同時に手続きを行ないます。

最後に市区町村の役所から発行をされた火葬許可証に火葬済みの証印を受けたものが埋葬許可証になるため、埋葬の際に骨壺と一緒に寺院や墓地の管理事務所に提出する書類になります。葬儀前にはこれらの手続きをする必要があるため、手順を忘れてしまわないようにしましょう。

【所沢市斎場】所沢セレモニーでは葬儀前に必要な手続きを一部代行することができます。

葬儀後には年金や遺族年金、葬祭料や遺産についての手続きが必要になります。保険証や預貯金の相続の手続きも必要になる上に、不動産の名義変更などもできるだけ早く行なうべきだと言われているため、1つずつ済ませていけるようにしましょう。

所沢セレモニーでは葬儀前に必要な手続きを一部代行することができます。葬儀前に行なう手続きは手続きだけでなく葬儀の準備も同時に進めていくことになるため、斎場である私たちにできることは任せていただいたほうが精神的にも負担が減り、楽になることは間違いありません。

私たちにできない手続きについてもサポートいたしますし、葬儀後の手続きに関してもアドバイスなどをすることもできます。場合によっては適切な役所などを紹介し、共に手続きを進めていくことも可能です。そのため所沢で葬儀を検討しているのであれば、サポート体制が整っている所沢セレモニーを考えてみてはいかがでしょうか。

所沢市斎場のご案内 by所沢市セレモニー 葬儀・家族葬お役立ちサービス

所沢市斎場案内センターの「葬儀お役立ちサービス」では、
「事前相談」「アフターケア」「供花・供物」「よくある質問」のご紹介を致します。
どれも葬儀を執り行う方が必ずお考えいただく内容かと思いますので、
段取りのこと、式場のこと、案内のこと、そして何よりも費用のことなど、
気になる事があればまずは当センターにお問合せください。
もしもの時に備えて事前に葬儀、家族葬についてご相談ください。
葬儀後の流れが良くわからない場合も丁寧に対応いたします。
供花・供物のご注文をメール・FAXにてお承りしております。
よくあるご質問についてまとめています

トップに戻る