【所沢市斎場】所沢で自宅での家族葬

従来は大規模な会場などで葬儀をするのが普通と考えられてきましたが、最近では自宅から送り出したいと希望される方も増えてきています。
自宅で家族葬を執り行うことは大変な面も少なくはありませんが、住み慣れた我が家でゆっくりと見送ることができると言った良い面もたくさんあります。

自宅で家族葬を執り行う方法には2つあって、そのひとつとして葬儀社を利用しないで自身で手配を進めていく方法があります。ただ、知っておくべき注意点や制限・負担などを考慮しなければなりませんし、事前の準備・進行・片付けなど全て自分たちですることになります。

【所沢市斎場】全部自分でやるのは大変

このように全てを家族ですることは大きな負担になるので、あまりおすすめできる方法とは考えられません。もうひとつの方法は葬儀社へ依頼するというもので、こちらの方法なら時間的・精神的な負担を軽減することができます。

また、何よりもプロに依頼することにより何でも相談できるので、安心して送り出してあげることが可能になります。

所沢で自宅での家族葬を検討している方は、当社でも対応しているので、希望する葬儀の規模や内容など様々な点について一度気軽にお問合せ下さい。

【所沢市斎場】約6畳程度のスペースが必要

ただ確認が必要なことは葬儀を行うスペースで、間取りの広い昔の住宅と今の住宅事情は違うのでスペースの確保が難しいことも考えられます。

そこで事前に知っておいてほしいことは、最低限必要な条件はおふとんと枕飾りが置けることで、約6畳程度のスペースが必要ということです。祭壇の有無やサイズ、参列者の人数で必要なスペースは違ってくるので一概には言えませんが、このスペースが確保できれば葬儀が可能と言えます。

【所沢市斎場】棺が乗せられるかの確認が必要

またマンションなど集合住宅にお住まいの方については、エレベーターの有無と共に棺が乗せられるかの確認が必要となります。

通常はエレベーターの奥側に扉がついていて、棺も載せられるようになっているのですが稀に載せられないこともあります。

こうしたことも含めて所沢で葬儀を考えている方は、ぜひ当社にご相談ください。

所沢市斎場のご案内 by所沢市セレモニー 葬儀・家族葬お役立ちサービス

所沢市斎場案内センターの「葬儀お役立ちサービス」では、
「事前相談」「アフターケア」「供花・供物」「よくある質問」のご紹介を致します。
どれも葬儀を執り行う方が必ずお考えいただく内容かと思いますので、
段取りのこと、式場のこと、案内のこと、そして何よりも費用のことなど、
気になる事があればまずは当センターにお問合せください。
もしもの時に備えて事前に葬儀、家族葬についてご相談ください。
葬儀後の流れが良くわからない場合も丁寧に対応いたします。
供花・供物のご注文をメール・FAXにてお承りしております。
よくあるご質問についてまとめています

トップに戻る