コラムカテゴリ 葬儀でのあいさつ / 所沢市斎場案内センターでは家族葬・火葬式など所沢市斎場でお客様に合った様々な葬儀プランをご案内いたします。

コラムカテゴリ 葬儀でのあいさつ一覧

追悼会·慰霊祭には複数の故人をしのぶ合同慰霊祭や、個人のみをしのぶものなど、さまざまなケースがあります。 いずれにしろ、遺族ではない主催者により執り行われるもの... 続きを見る

社葬·団体葬は、会社や団体などで大きな功績を残し、重要な地位にあった故人の死を悼んで行うものです。 葬儀の流れ自体は、個人葬と変わりありませんが、規模が大きく、... 続きを見る

キリスト教では死によって永遠の命を授かるといわれています。 また、神式の場合も故人の霊が家の守護神になる祭りとの考えから、仏式とは違った儀式の流れになります。

2019年7月2日

法要でのあいさつ

葬儀·告別式を終えた後の故人の供養を法要といいます。 仏教では、亡くなった人は七日目ごとに審判を受け、死後四十九日目に極楽行きか地獄行きかが決められるといわれま... 続きを見る

2019年7月2日

葬儀後のあいさつ

葬儀を済ませた後、決して忘れてはならないのが、で近所の方や故人の職場·学校関係者、死亡から葬儀·告別式に至るまでお世話になった方々、故人が生前お世話になった方な... 続きを見る

本来、四十九日法要までの忌中期間は、肉や魚を絶った精進料理だけで過ごすものでした。 そして、忌明けの四十九日目に普通の食生活に戻りますが、特にその日には「精進落... 続きを見る

2019年7月2日

告別式でのあいさつ

元来、葬儀と告別式は別の意味を持っていました。 葬儀は死者を葬る儀式で、宗教、宗派によりやり方や意味合いが違っています。 一方、告別式は、生前故人と親しかった人... 続きを見る

トップに戻る