【所沢市斎場】装飾自由な所沢の葬儀なら

葬儀を行なう時に故人の好きだったものを一緒に並べたい、花の量を多めにしたい、など自分たちで装飾を考えたいという人もいますよね。故人と過ごす最後の空間だからこそ、自由にさせてほしいと思う人は意外にも多いと思います。

しかし斎場によっては決まりがあり、その装飾はだめです、と断られてしまうこともあるのです。ですが所沢セレモニーでは装飾を自由にすることができます。所沢で装飾自由な斎場を探している人は所沢セレモニーをご検討ください。そして装飾について説明していきたいと思います。

【所沢市斎場】装飾自由ってどうすればいいの?

装飾自由といっても、どのような装飾であれば親族などの反感を買うことがないのか疑問に思ってしまいますよね。葬儀においての装飾は結婚式のように隅から隅まで行なうようなものではありません。

基本的には祭壇の装飾を自由に考えることになります。故人の趣味だった世界を再現してみたり、個人が好きだった音楽を流したり、花の色を明るいものにしてみたりなど、表現の仕方は様々です。 祭壇を装飾する花は供花と呼ばれており、自由な装飾をしてもいいといっても、この花を無視する訳にはいきません。

【所沢市斎場】所沢セレモニーでは装飾のサポートも充実

供花とは故人に供える花のことを言い、この花で死者の霊を静め祭壇を飾ります。遺族や親族、故人と親しかった人などが贈ったり、遠方で参列することができなかった人から贈られるため、気持ちのこもっている花です。

そのため供花を無視して祭壇を故人の趣味のものなどだけで装飾すると親族などから常識のない人だと思われてしまうこともあります。一番は故人の望んだ葬儀を行なうことですが、周りの気持ちも考えて装飾するようにしましょう。

所沢セレモニーでは装飾のサポートも充実しているため、常識的に理解されないような装飾などは一緒に考えて決定していくこともできます。最後だからと妥協することなく、スタッフと共に望む形の葬儀を実現できるように準備を進めていきましょう。

所沢市斎場のご案内 by所沢市セレモニー 葬儀・家族葬お役立ちサービス

所沢市斎場案内センターの「葬儀お役立ちサービス」では、
「事前相談」「アフターケア」「供花・供物」「よくある質問」のご紹介を致します。
どれも葬儀を執り行う方が必ずお考えいただく内容かと思いますので、
段取りのこと、式場のこと、案内のこと、そして何よりも費用のことなど、
気になる事があればまずは当センターにお問合せください。
もしもの時に備えて事前に葬儀、家族葬についてご相談ください。
葬儀後の流れが良くわからない場合も丁寧に対応いたします。
供花・供物のご注文をメール・FAXにてお承りしております。
よくあるご質問についてまとめています

トップに戻る